第12回日本コンピュータサイエンス学会秋期学術集会開催概要(敬称略)
■会 期
平成11年 (1999年) 12月12日(日)
■テーマ
SOHO と科学・・・21世紀に向けて
■会 場
東京都中央区銀座2-8-12チャンドラーボースビル(銀河高原ビール)
4階ホール
銀座伊東屋 (文具店) と松屋百貨店の間をはいって左三つ目のビル
銀座マロニエ通り沿いJR有楽町駅中央口から徒歩約12分
http://www.mapion.co.jp/cgi/m?no=1091994000196300022
■主 催
日本コンピュータサイエンス学会
■共 催
第1回SOHO医療研究会
プログラム概要
■午前の部
総会,基調講演
9:20-9:50 学会総会 (学会員限定)
9:55-10:10 理事長挨拶 (理事長 法橋 尚宏)
                      http://www.hohashi.org/
会頭挨拶 (会頭 高瀬 義昌)
基調講演
10:15-11:15
1. 【21世紀の科学におけるデータベースの考え方
・・・研究室と現場をいかにつなぐか?】
座長:石井 留雄 (レスペケミカル(株)
http://members.aol.com/toishii/
・水島 洋 (国立がんセンター研究所がん情報研究部)
http://www.ncc.go.jp
11:20-12:20
2. 【介護保険から見た情報の役割】
座長:鈴木 康生 (牛久愛和総合病院)
・三浦 公嗣 (厚生省介護保険制度実施推進本部事務局)

12:25-13:35 昼休憩
(12:25-12:55に在宅福祉支援プログラムのデモンストレーションを
 行いますので興味のある方はご覧ください。)

■午後の部
一般演題
座長 廣島 彰彦 (日本コンピュータサイエンス学会総務担当理事)
13:40-13:55
1. 【オンラインサービスを利用した妊産婦交流の場『ぷれままクラブ』
  の運営を通して】
・川原 志津 (ぷれままクラブ・にんしん生活研究所専属助産婦)
http://premama.cup/com
14:00-14:15
2. 【医療現場におけるtelwebシステムの利用について】
・村山 恭平
(尚美学園短期大学人間科学総合研究センター助教授)

シンポジウム
14:20-14:50
1. 【海に飛び出せ!!モーバイルドクター奮戦記】
・泰川 恵吾 (宮古島・伊志嶺医院院長)
http://www.cosmos.ne.jp/~gon/
14:55-15:25
2. 【地域中小病院におけるネットワークと今後の課題
        ・・・医療情報電子化の変遷と未来】
・梅田 耕明 (医療法人社団和乃会 小倉病院院長)
http://www.ogurah.or.jp
15:30-16:00
3. 【プロフェッショナルドクターを使って】
・加藤 武男 (かとう皮フ科形成外科院長)
休憩 16:05-16:25
16:30-17:00
4. 【SOHO 医療の現場としての在宅医療】
・中村 哲生 (大塚クリニック事務長)
http://www3.tky.3web.ne.jp/~zaitaku
17:05-17:35
5. 【テレビ電話によるカンファレンス配信サービスについて】
・児玉 充 (NTT東日本)
17:40-18:00
6. まとめ
司会:吉田 治,高瀬 義昌
懇親会
18:30-20:00
チャンドラーボースビル地下1階レストラン