特許セミナー「米国におけるバイオ特許侵害訴訟」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会研究会欄でアクセスできる。残念ながら現在のところ既に申込者は満員となり、キャンセル待ちの状態です。


特許セミナー
米国におけるバイオ特許侵害訴訟

 日本のバイオ産業は米国に大きく遅れをとっていると言われていますが、通産省系の研究所からヒト遺伝子6000個が特許出願されるなど産官学が連携して巻き返しに出ています。一方、米国では1980年代に特許重視政策であるプロパテント政策が採用され、米国企業の国際競争力は飛躍的に強化されました。

 今回は政府の「ミレニアム・プロジェクト」の中核事業となるバイオテクノロジー分野に焦点を絞り、米国における特許侵害訴訟の現状を検証します。


講師:カレン L. ハグバーグ   ニューヨーク州弁護士、外国法事務弁護士(第二東京弁護士会登録)
  :ロバート F. クレイマー  ニューヨーク州・カリフォルニア州弁護士


日英同時通訳有


日時:1999年12月2日(木) 14:30から16:30

会場:アーク森ビル アークヒルズ36F(港区赤坂1-12-32) アカデミーホール
  地下鉄:銀座線・南北線  溜池山王駅 13番出口より徒歩1分

定員:100名

参加費:無料

主催:早稲田大学 学外連携推進室・大学における知的財産権研究プロジェクト
協力:モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所
申込方法:「12月2日特許侵害訴訟セミナー」と明記のうえ、ご所属、ご氏名、連絡先(郵便番号・住所・TEL・FAX・E-Mail等)をFAX・郵便・E-Mailにて申し込み先までお知らせください。なお、定員になり次第、締切らせていただきますのであらかじめご承知おき願います。


●講師プロフィール

Karen L. Hagberg

 知的財産及び反トラスト法分野を中心とした、複雑な民事事件の訴訟及び仲裁を専門とする。主に特許侵害事案などのハイテク案件を担当する。訴訟実務以外にも、様々な分野の企業に対し、知的財産やインターネットのライセンス問題についてアドバイスを提供している。又、インターネットとオンライン・サービスの抱える法的問題についての講演も多い。1977年ニューヨーク州立大学ビンガムトン校卒(B.A.)。

 1984年コーネル・ロースクールよりJ.D.(cum laude)取得。1986年から1987年にかけてニューヨーク南部
地区地裁のCedarbaum判事付ロークラークとなる。アメリカ法曹協会会員。ニューヨーク州、及びニューヨーク市法曹協会会員。日本では第二東京弁護士会にて外国法事務弁護士登録。


Robert F. Kramer

 訴訟部知的財産グループのパートナー。知的財産及び不公正貿易慣行を中心とした、複雑な民事事件の訴訟及び仲裁を専門とする。主に特許、著作権侵害事案及び当事者対抗クロスライセンス交渉などの、ハイテク案件を担当。カリフォルニア州、ニューヨーク州で弁護士登録。米国法曹協会(ABA)、カリフォルニア州及びニューヨーク州法曹協会、サンフランシスコ法曹協会会員。1986年ニューヨーク大学卒(B.A.&s_comma;cum laude)。1989年ブルックリン・ロースクールよりJ.D.を取得。在学中は、the Brooklyn Law Reviewの associate editorを務める。1989年から1990年にかけて、ニューヨーク控訴裁判所のSimons判事付ロークラークとなる。


モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所  Tokyo Office

 モリソン・フォースターは、国際的なビジネス案件や紛争解決に関するあらゆる分野の法律サービスを提供しています。その歴史は古く、1883年にサンフランシスコで設立され、ニューヨーク、ワシントンD.C.、ロンドン、ブリュッセル、東京、香港、北京、シンガポール、およびカリフォルニア州のビジネスの中心地(サンフランシスコ、パロ・アルト、ロサンゼルス)など、世界17都市に事務所を設け、現在では約700名の弁護士を擁しています。モリソン・フォースターは、1987年に日本の弁護士法改正により外国法事務弁護士の活動が認められた際、最初に東京オフィスを開設した法律事務所のひとつです。現在では24名の弁護士が常駐しており、在日の米国法律事務所の中で最大クラスの陣容となっています。東京オフィスには、ビジネス、訴訟両部の専門弁護士が常駐しております。

お問い合わせ・申し込み先:早稲田大学 学外連携推進室 担当:小林
〒169-8050 東京都新宿区戸塚町1-104
TEL:03-3208-8124  FAX:03-3202-8208
E-Mail:w376165@staff.waseda.ac.jp
URL:http://www.waseda.ac.jp/gakugai/forum05.html