京都大学の坊農氏が、10月13日に内藤カンファレンスで発表した「ゲノム規模的な遺伝子発現プロフィールのクラスター解析による遺伝子機能予測」を、「皆のホームページ」で公開した。詳細は「バイオ関係者、皆のホームページ」情報学研究者欄でアクセスできる。


+バイオインフォ+