京都大学化学研究所生体分子機能研究部門II(江崎研究室)が、「皆のホームページ」で情報発信を開始した。微生物酵素の構造と機能の解析、物質生産への応用などの研究を行っている。主要テーマはアミノ酸代謝関連酵素(特にピリドキサール酵素)、有機ハロゲン化合物分解酵素の詳細な反応機構解析、高等動物のD-アミノ酸に関する研究、好冷菌酵素の利用など。詳細とリンクは「バイオ関係者、皆のホームページ」微生物学研究者欄でアクセスできる。