大阪大学 蛋白質研究所化学構造部門の松浦氏が「皆のホームページ」で情報発信を開始した。「ニホンナシ花粉中に存在するS-RNase結合蛋白質の検索」というテーマで研究を行っている。リンク集なども充実している。詳細とリンクは「バイオ関係者、皆のホームページ」植物学研究者欄でアクセスできる。