コレステロール降下薬が血中の高コレステロールを予防する可能性があることを、東京大学のグループが発表した。

 詳細は医療関係者専用ニュースで。