酵素工学研究会が下記の要領で講演会を開催する。最新情報とリンクは「バイオ関係者、皆のホームページ」学会研究会欄でアクセスできる。


酵素工学研究会第42回講演会


日 時:平成11年10月29日(金) 10:00 から 17:00

会 場:東 京 大 学「 山 上 会 館(さんじょうかいかん)」
    〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1 
    Tel 03-3818-3008

交 通:地下鉄 丸ノ内線「本郷三丁目」下車 徒歩約10分
    地下鉄 千代田線「根津」下車 徒歩約10分
    地下鉄 南北線「東大前」下車 徒歩約10分
    地下鉄 三田線「春日」下車 徒歩約10分
    JR「お茶の水」・「上野」より
       都営バス「東大病院前」下車 徒歩約3分
    JR「お茶の水」より タクシー約10分

参加費:会員…無料、
    非会員…一般 2&s_comma;000円・学生 1&s_comma;000円、当日会場にて受付

要旨集:当日販売 1&s_comma;000円

懇親会:同日 17:10 から 同館にて
    (会費 一般 5&s_comma;000円・学生 2&s_comma;000円)

会員申込:随時受付
     団体会員1口 30&s_comma;000円/年
     個人会員 3&s_comma;000円/年

主 催:酵素工学研究会

連絡先:〒606-8501 京都市左京区吉田本町
    京都大学 工学研究科 合成・生物化学教室
    応用生物化学研究室内
    酵素工学研究会事務局
    Tel/Fax 075-753-5524/5534
    E-mail yuki@sbchem.kyoto-u.ac.jp


      ===== プ ロ グ ラ ム =====  


  開会の辞                  10:00から10:05

1.ATP 再生系を用いた有用物質の新規な生産法  10:05から10:55

    藤尾 達郎(協和発酵)

2.糖転移酵素のクローニングの現状と糖鎖関連  10:55から11:45
  疾病の解明および糖鎖工学への応用
  ─ GnT-IV を例として

    箕輪 真理(キリンビール 基盤研)

 《ポスターセッション》            11:45から14:00

3.分子内相互作用を利用した新規免疫測定法   14:00から14:50

    長棟 輝行(東大院 工)

4.脱炭酸酵素を用いた炭酸固定の試み      14:50から15:40

    長澤  透(岐阜大 工)

  -休憩-  

5.極限環境微生物に由来する多糖分解酵素の   16:00から16:50
  分子解剖 ─ 反応至適 pH の人工制御へ向けて

    中村  聡(東工大 生命理工)

  閉会の辞                  16:50から17:00