東海大学海洋研究所先端技術センター海洋植物部門が運営しているポルフィラネットが「皆のホームページ」で情報発信を開始した。海産紅藻スサビノリの情報が満載、同ネットはスサビノリを「日本発の新規モデル植物」として確立することを提唱している。詳細とリンクは「バイオ関係者、皆のホームページ」植物学研究者欄でアクセスできる。