第26回BMSコンファレンスが下記の要領で開催される。最新情報とリンクは「バイオ関係者、皆のホームページ」学会研究会欄でアクセスできる。


まだ間に合う!第26回BMSコンファレンス

締切を過ぎましたが、まだ余裕がありますので申し込み受付を継続いたします。

BMS (Biological Mass Spectrometry)コンファレンスは、ライフサイエンス領域におけるマススペクトロメトリーに関し、基礎方法論から応用まで時代に即応した様々なトピックスを取り上げ、四半世紀にわたり開催されてきた合宿形式のコンファレンスです。

今年のメインテーマは「プロテオーム」と「相互作用」です。ポストゲノムプロジェクトとして世界的な高まりをみせているプロテオームプロジェクトにおけるMSの役割と最先端研究を各講師の先生にご紹介していただきます。また、生体内での分子認識や薬効に関わる生体高分子と薬物等との相互作用の問題にMSを使ってどう迫るか、世界の動向も交え第一線でご活躍の先生方に講演していただきます。

会期:7月4日(日)から7月7日(水)
開催場所:長野県蓼科高原・アートランドホテル

詳しくは、日本質量分析学会のホームページをご覧下さい。