大阪大学医学部血液・腫瘍内科が「皆のホームページ」で情報発信を開始した。研究内容の紹介の他、慢性疲労症候群(CFS)ホームページや「疲労および疲労感の分子・神経メカニズムとその防御に関する研究」プロジェクトなど、興味を引く情報が満載だ。最新情報とリンクは「バイオ関係者、皆のホームページ」医学薬学研究者欄でアクセスできる。


+医学+ガン+疲労症候群+