下記の要領でラウンドテーブルディスカッション(RTD)「21世紀のバイオインダストリー」が6月4日に藤沢市で開催される。詳細とリンクは「バイオ関係者、皆のホームページ」学会研究会欄のバイオインダストリー協会の頁で。


 バイオエンジニアリング研究会主催-
ラウンドテーブルディスカッション(RTD)
「21世紀のバイオインダストリー」開催のご案内


日時:平成11年6月4日(金)午後1時15分より

場所:(株)荏原製作所 藤沢工場
(tel. 0466-83-8111)、藤沢市本藤沢4-2-1

内容:RTD、見学会、懇親会

参加費:JBA会員は2000円、非会員4000円

プログラム:

「DNA利用産業の将来展望とかずさDNA研究所の役割」
      かずさDNA研究所 所長 大石道夫

「世界のバイオ企業戦略の現状と将来予測」
     (株)ジャフコ 特別顧問 大滝義博

ゼロエミッションの現状と展望?エコインダストリーパーク構想?
     (株)荏原製作所 ゼロエミッション計画1部技術部長 工藤信之

総合討論:
  演者増田企画調査課長(工技院)、宮田センター長(日経BP社) 

見学会:(株)荏原製作所の施設  

申し込み:参加希望者は住所・名前、見学会・懇親会参加の有無を下記担当まで

(財)バイオインダストリー協会(担当:溝渕、矢田)
 Tel:03-5541-2731 Fax:03-5541-2737