国際ジェネセルワークショップが下記の要領で開催される。詳細とリンクは「バイオ関係者、皆のホームページ」学会研究会欄でアクセスできる。


国際ジェネセルワークショップ
The First International GeneCell Meeting

参加者募集案内

と  き:平成11年8月27日(金)から29日(日)

場  所:けいはんなプラザ
(関西文化学術研究都市 文化学術研究交流施設)
〒619-02 京都府精華町光台1-7

 ジェネセル(GeneCell)ワークショップでは、生命科学のさまざまな問題に関して生物学的、物理学的、あるいは数学的アプローチを試みる異なる分野の研究者が集い、検討してきました。今回は海外からも第一線の研究者を招き、私達の手に委ねられている10年、20年後のサイエンスへ向けて私達が何をすべきであり、また何ができるのかを考えようとジェネセルワークショップは提案します。自分の殻に閉じこもらない意欲のある方が参加してくれることを望みます。

ゲスト(予定・敬称略):
T.Enver(ICR&s_comma; UK)
W.J. Fairbrother(Genentech&s_comma; USA)
D.Fields(NIH&s_comma; USA)
J.M. Penninger(Amgen Institute&s_comma; CA)
R.Schlegel (Pen.State Univ.&s_comma; USA)
A.Trembleau(ENS&s_comma; France)
相澤慎一(帝京大)
石川冬木(東工大)
黒岩厚(名大)
嶋本伸雄(国立遺伝学研)
杉本亜砂子(東大)
難波啓一(松下電器)
渡邊雄一郎(東大)他

募集人員:40名
原則として、45才以下の方に限ります。また、学生の方はご参加いただけません。

申込方法:アブストラクト(予稿)をA4 1枚にまとめ、参加申込時に提出のこと

参加費用:交通費のみ自己負担

申込期日:1999年6月21日(月)

  事:五十嵐和彦(東北大学大学院医学系研究科)
大澤 研二(科学技術振興事業団難波プロトニックナノマシンプロジェクト)
小路 武彦(長崎大学医学部解剖学第三講座)
小林 信之(長崎大学薬学部医療薬剤学講座 )
白川 昌宏(奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科)
永田 恭介(東京工業大学生命理工学部)
中西 義信(金沢大学薬学部生物薬品化学教室 )

連絡先:(株)けいはんな 
ジェネセルワークショップ事務局(担当:小倉)
    〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目7
    TEL:0774-95-5114 FAX:0774-98-2205 
    E-mail: forum@keihanna-plaza.co.jp 

主催:ジェネセルワークショップ・(株)けいはんな
共催:(財)関西文化学術研究都市推進機構

※ 最新情報はインターネットをご覧ください。
http://www.keihanna-plaza.co.jp/genecell-j.html/