わが国初のDNAチップ技術研究会が発足、第一回研究会は5月15日開催

(1999.02.19 00:00)
 DNAチップに対する関心は日に日に増しているが、わが国初のDNAチップの研究者の集まりであるDNAチップ技術研究会がこのほど発足した。


 現在、DNAチップに興味のある研究者の参加を呼びかけている。
 
 DNAチップ技術研究会の主要メンバーは以下の通りだ。

  アドバイザー  中村祐輔(東大・医科研)
  世話人     三木義男(癌研)
           清水 章(京大)
           稲澤譲治(東京医科歯科大)
           藤田晢也(パスツール研)
           今西二郎(京都府立医大)
           酒井敏行(京都府立医大)
           吉川敏一(京都府立医大)
          西野輔翼(京都府立医大 事務局)

 詳細と申し込みのメールリンクは「バイオ関係者、皆のホームページ」医学医薬研究者欄の一石さんのページでアクセスできる。(宮田 満)



日経バイオテク お薦めの専門書籍・セミナー

  • 「世界の創薬パイプライン2018/2019」
    海外ベンチャーの創薬プロジェクトを大幅拡充。自社の研究テーマと関連するパイプラインの動向、創薬研究の方向性や競争力、開発状況の他社比較に有益なデータとして、自らのポジショニングを確認できます。
  • 新刊「日経バイオ年鑑2019」
    この一冊で、バイオ分野すべての動向をフルカバー!製品分野別に、研究開発・事業化の最新動向を具体的に詳説します。これからのR&D戦略立案と将来展望にご活用ください

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧