*** 第178回 CBI研究講演会のお知らせ ***

「Genes and Genomes」
3月16日の講演会と日が近くなってしまいましたが、BioInformatics分野の専門家が時を同じくして来日されるので講演会を企画しました。

Dr. Peer Borkは、ここ数年ゲノム情報から機能情報を引き出すための研究成果を次々と出しておられますが、ここでは二つのテーマで話をしてもらうことにしました。最初は最近のこの分野の動向や問題点を総括したレビューであり、次は最近彼のグループで行った比較ゲノミックスに関するいくつかの研究成果の紹介です。

ロシアのBioInformatics分野のリーダーの一人であるProf. Nikolay A. Kolchanovには、彼のグループで開発したGeneExpresシステムの紹介をして頂きます。これは遺伝子発現制御に関する増大するデータベースを蓄積し、そこから有用な知識を抽出するシステムで、転写制御領域や機能部位の解析・予測の機能を有しています。いずれも非常にホットな話題ですのでぜひ御参加下さい。

日時: 1999年3月19日(金)13:30-17:00
場所: 化学会館 6F 大会議室
東京都千代田区神田駿河台1-5(JRお茶の水駅下車、徒歩4分)
世話人: 八尾 徹(理化学研究所)、中田琴子(国立医薬品食品衛生研究所)

演題:(講演要旨と最新情報は「バイオ研究者、皆のホームページ」学会研究会のCBI研究会のページでアクセスできる)
1.13:30-15:50
  (1)Predicting Biology from Sequence: Where are the bottlenecks ?
Dr. Peer Bork(EMBL&s_comma; Germany)
  (2)Comparing Genes and Genomes: From Polymorphism to Phylogeney
Dr. Peer Bork(EMBL&s_comma; Germany)

2.16:00-17:00
  Gene Express: Intelligent system on gene expression regulation 
Prof. N. A. Kolchanov(The Institute of Cytology and Genetics&s_comma; Russia)

講演会参加資格:
CBI研究会個人会員、法人会員の方、非営利研究機関研究者の方はどなたでも参加できます。
法人会員以外の法人からの参加希望者は一人3000円の参加費が必要です。事前に必ず事務局に連絡して御参加ください。

連絡先: CBI研究会事務局
    〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-3-16 イイダビル301
Tel:03-5491-5423 Fax:03-5491-5462  E-mail: cbistaff@cbi.or.jp