大阪市立大学医学部老年医学研究部門脳・神経系分野が、「皆のホームページ」で情報発信を開始した。

 アルツハイマー病を分子生物学的な手法で研究、発症のメカニズムや診断・治療薬の可能性を探っている研究室だ。現在、研究生、大学院生も募集中だ。詳細とリンクは「バイオ関係者、皆のホームページ」医学・医薬研究者欄でアクセスできる。