北海道農業試験場の笠原氏が「皆のホームページ」で連載中の「はしくれ生化学者のひとりごと」第6弾を掲載しました。

 今回は同氏が学生時代に研究した好熱菌の研究を通して、PCRなどの発見が導かれる条件を明らかにしています。画期的な研究を成就するためには何が必要なのか。今回も本当に参考になります。

 詳細とリンクは「バイオ関係者、皆のホームページ」植物学研究者欄でアクセスできます。