さきがけ研究21の平成10年度の研究者を下記の要領で募集中だ。締め切りは4月30日。

 最新情報とリンクは「皆のホームページ」人材補助金欄で入手可能だ。


4月30日締切りで、さきがけ研究21の平成10年度の研究者を募集しています。

 募集要項や応募書類は

http://www2.jst.go.jp/presto/announce/1998022500/index.html

 から取り出すことができます。

 なお、さきがけ研究21とは科学技術庁管轄の特殊法人、科学技術振興事業団が主催している個人研究に対する助成でこの研究費は毎年公募があり、競争率は高いのですが、採用されると3年間で最低3000万円、最高4000万円までの研究費が支給されるというものです。

 1991年からスタートした研究助成で、産官学をとわず個人のレベルで研究に参加できるため、学位を取得していない方や企業に所属する研究者、大学院生でも参加できるわけです。(要するにアイデア勝負といったところでしょうか)しかし、いまいち一般への知名度が低く(といっても競争率は例年15-20倍ですが)、大部分が大学の研究者といったところです。せっかく良い制度なのでもう少しいろいろな方の応募を募りたいと事務局サイド
は考えているようです。

 御興味のある方はぜひどうぞ。