***** seminarML *****から情報転載

東大医科学研究所学友会セミナーのお知らせ
日時 3月11日(水曜日) 16:00ー17:00
場所 東京大学医科学研究所アムジェンホール大会議室
演者 野田哲生博士 東北大学大学院医学研究科教授、癌研究所部長(兼任)
演題 コンデイショナルターゲッテイングによるヒト発癌機構の解析

野田博士は、遺伝子タギングに始まり、数多くの遺伝子ノックアウトマウスの作成とその解析を通して、生体機能の分子遺伝学的および逆遺伝学的解析を行ってきました。今回は、家族性大腸線腫症の原因遺伝子APCをCre-loxPシステムを使って自在にノックアウトすることができるヒトの病態に近いマウスを作り、その発癌機構の解明を行った結果についてお話しいただきます。

世話人 勝木元也、中村祐輔 
連絡先 渡辺すみ子 5449-5663、sumiko@ims.u-tokyo.ac.jp


seminarMLに関する情報は「皆のホームページ」医学医薬研究者欄の横溝さんの頁でアクセスできます。