***** seminarML *****から情報転載
東京農工大学遺伝子実験施設 第7回公開セミナー

プログラム 1

「細胞内情報伝達における蛋白質活性化制御の新しい機構」

講師:東京農工大学農学部応用生物科学科 教授 高橋 信弘

内容:免疫系細胞の活性化・分化・増殖における細胞内情報伝達経路の薬理学的解析、及び、普遍的蛋白質活性化制御反応としてのプロリン異性化反応と有糸分裂制御因子リン酸化依存的プロリン異性化酵素の存在等の話題について


プログラム 2

「変異コラーゲン分子の細線維形成機構に及ぼす効果」

講師:北里大学医学部・医学部 助教授 安達 栄治郎

内容:細胞外マトリックス蛋白質とその遺伝子異常の会合体形成に関する超微構造学,特に急速凍結ディープ・エッチング法,原子力間顕微鏡による解析について


日時:平成10年3月5日(木)PM2:00から5:00

会場:東京農工大学連合農学研究科4階 第2会議室  

問い合わせ:nyunoya@cc.tuat.ac.jp 参加申し込みは不要です。多くの方々の御来聴をお待ちします。

交通:GenevaJR中央線国分寺駅南口より府中駅行バス10分/京王線府中駅北口より国分寺駅行バス10分/GenevaJR武蔵野線北府中駅より徒歩20分