第13回バイオハイブリッド研究会が下記の要領で、98年5月25日に開催される。

 最新情報とリンクは「皆のホームページ」学会研究会欄の稲田氏のページでアクセスできる。



    第13回 バイオハイブリッド研究会

   「21世紀へつなぐバイオハイブリッド」



 主催:桐蔭横浜大学

 日時:1998年5月25日(月) 9:55から17:45

 会場:新横浜プリンスホテル

   〒222-0033  TEL (045)471-1111

   神奈川県横浜市港北区新横浜 3-4

   東海道新幹線・JR横浜線・市営地下鉄の新横浜駅から徒歩2分


プログラム


[午前の部]

  開会の辞 稲田祐二(桐蔭横浜大)

1.医薬として期待される糖鎖誘導体

    山本 久夫・桜井 勝清(生化学工業・東京研究所)

      (座長 西村 裕之 桐蔭横浜大・工)

2.極限性生体触媒:基礎と産業への応用

    左右田 健次(関西大学・工学部)

      (座長 広瀬 茂久 東工大・生命理工)


[午後の部]

3.特殊環境耐性タンパク質の設計合成

    相澤 益男(東京工業大学・生命理工学部)

      (座長 左右田健次 関西大・工)

4.経皮、経粘膜吸収を高めるための手段

    永井 恒司・高山幸三(星薬科大学・薬学部)

      (座長 橋田 充 京大・薬)

5.21世紀に期待する生体触媒

    土佐 哲也(田辺製薬)

      (座長 前田 浩 熊本大・医)

6.微生物産生バイオポリマーと石油バイオ

    倉根隆一郎(通産省工業技術院生命研究所)

      (座長 相澤益男 東工大・工)

7.「生命とは何か」:閉会の辞にかえて

    和田 博(大阪大学名誉教授)


   ________________________


研究会参加費 本研究会賛助会員及び協賛学会会員2,000円

       学生1,000円、 一般3、000円(抄録代を含む)


懇親会  18:00から20:00 新横浜プリンスホテル シンフォニア

懇親会費 10,000円


申込方法 郵便局の払込通知票の通信欄に(1)住所(2)氏名(3)所属

     (4)連絡先電話番号(5)懇親会参加の有無を記入の上、下記

     口座へお振込下さい。 折り返し参加券をお送りいたします。 

     抄録は当日お渡しいたします。