山之内製薬は、H2受容体拮抗剤ファモチジンを主成分とする消化性潰瘍・胃炎治療薬「ガスターOD錠」を7月8日に発売することを7月7日に発表した。「ガスターOD錠」は、唾液だけで口腔内で速やかに崩壊する製剤で、水無しでも服用ができる製剤だ。