遺伝子と腎臓疾患のフォーラムが5月20日に開設された。
 
 また、24日から「皆のホームページ」の学会・研究会でも情報提供を始めた。

 このサイトは「遺伝子と腎臓疾患」についての啓蒙と、「遺伝子と腎臓疾患と医療」についての不安や質問などに専門医が回答するサイトだ。また、腎臓関連の医療従事者、研究者向けの情報、フォーラムも5月20日より開設、参加を募っている。参加は無料。

 詳しい情報と今後の更新情報は「皆のホームページ」で入手可能だ。