あけまして
おめでとうございます



今年もバイオ専門情報サイト、Biotechnology Japanを宜しくお願いいたします。

97年も革新的な試みが盛り沢山です。1月12日からe-mailによるBTJ headline newsサービスを開始、毎週、メールで皆さんのパソコンにバイオ関連ニュースをお届けいたします。これで重要ニュースを見逃すことはなくなります。

また、昨年は少し多忙にかまけて授業の進行が遅れ気味だったヴァーチャル大学院大学も、1月中旬から、米国Vanderbilt大学の稲上教授の「血圧調節の分子生物学」(仮題)の開講も決定、国際的に拡大いたします。全世界からもっとも優れた研究者を招き最新のバイオ研究の成果をBTJで教授していただきます。

また、海外からの投稿もフランスのGenset社のバイオインフォーマティックスの権威である田中さんの投稿も始まります。この他、ヴァーチャル展示会、バイオ研究者100人のホームページ、バイオ関連リンク集、バイオ就職情報サイトなどお役に立つ新しいコンテンツも続々登場いたします。

なお、BTJ headline newsサービスをご希望の方はをクリックして、BTJクラブの入会手続きをしてください。

今年のBiotechnology Japanにもご期待ください。

Biotechnology Japan Webmaster

宮田 満

PS

Biotechnology Japanの新年休暇は1月6日まで、その間もニュースはポツポツ掲載されますが、本格化するのは7日からです。ご了承ください。