千葉大学医学部免疫機能分野教授の谷口克氏のグループが研究員を募集している。現在、猛烈な勢いで解明が進んでいる第5の免疫細胞群であるNKT細胞の正体を突き止める要員だ。最も関心が集まるNKT細胞の生体内のリガンド探しが、その焦点となる。



発表資料


研究員の公募

 千葉大学医学部付属高次機能制御研究センター免疫機能分野では、科学技術振興事業団による戦略的基礎研究事業プロジェクトを遂行するにあたり若い意欲的な研究者の応募を期待します。


採用予定人数  若干名

研究テーマ    1 NKT細胞の初期分化・機能解析
           2 NKT細胞受容体のリガンド解析
             (MHC結合ペプチド解析)

応募資格      平成9年4月1日現在40歳未満の健康な者で
            博士号取得者に限る。

待遇         年額800万円程度
            (社会保険料、税込み)

契約期間      最長5年間(平成13年9月まで)
            最初2年契約後各年更新

応募方法      平成8年12月31日(火)必着で履歴(CV)と過去
            5年間の業績とspecialityを送付のこと

送付先        〒260 千葉市亥鼻1ー8ー1
             千葉大学医学部免疫機能分野
             谷口 克 宛

問い合わせ先    

Phone:043ー226ー2184   
Fax :043ー227ー1498
e-mail:taniguti@med.m.chiba-u.ac.jp