11月12日より15日まで、韓国Seoulでで環太平洋バイオテクノロジー会議が開催される。開催地の韓国は勿論、インド、マレーシア、台湾、中国(本土政府)、オーストラリア、ニュージーランド、そしてアメリカ、カナダの環太平洋諸国が一同に会して、情報を交換する、シンポジウムと展示会などが開催される。

 今回の会議ではアジア諸国のバイオテクノロジーの現況と今後の課題、また国際保健機関のワクチン・センターを韓国が誘致した関係で、ワクチンに関して特別セッションを設け、深く議論する計画だ。

 詳しいプログラムはここをクリック。

BTJ、特派員を派遣
インターネットで速報


しかしこれが実現できるかどうかの鍵は、ソウルのホテルの電話システムが新しいかどうかにかかっている。もし、接続にできない場合は、Biotechnology Japanのニュースやコラムの更新は、18日まで休止させていただきます。