オリエンタル酵母工業長浜生物科学研究所は、インターネット上でバイオ関連試薬の販売や抗体の受託生産などのサービス、「Internet Garage Sale」を開始した。同研究所のホームページ(http://www.bekkoame.or.jp/~oycnib/)を通じて、組換え抗原や抗体を研究用途に販売する。ガレージセールスと名打っているため、品質管理や精製度合いなどは、研究者の要望と価格に応じて提供しようという試みだ。わが国でもバイオ関連機器試薬をインターネットで注文する時代が来た。

 今回、インターネットのガレージセールで販売される商品は、C反応性蛋白(CRP)やβミクログロブリンなど組換え蛋白・抗原9品目、プロマトリリシンなど組換え酵素8種類、分子マーカ2品目、抗体24品目。これに加えて、組換え蛋白の生産と抗体作成なども受託する。

キーワード
●インターネット 試薬●