Biotechnology Japanは、本日から分子生物学会の展示会場で、ヴァーチャル・オリエンテーリングを開催しています。展示会場にある5つの企業のブースのパソコンに隠した、キーワードを探せば、パワーブックとイメージィングプレート(7万円相当、富士写真フイルム提供)3枚が当たります。

 Vオリエンテーリングの参加企業は、パーキンエルマーアプライドバイオシステムズジャパン、同仁化学、帝人システムテクノロジー、ワーフドフュージョン、日経BP社の5社です。

 会場でひときわ人目を引く、オレンジの制服を着たコンパニオンにどうぞお声をかけてください。

 日経BP社のブースは展示会場・ポスター発表会場の奥、コーヒー飲み場左手です。

 また、少し当選確率は低いですが、インターネット上からもVオリエンテーリングに参加することもできます。京都にいかれない方は、分子生物学会特集ページに急ぎましょう。(宮田 満)