関西遺伝子医療研究会の第2回大会が、下記の要領で98年2月28日、豊中市の千里ライフサイエンスセンターで開催される。

 更新情報とリンクは「皆のホームページ」の学会研究会欄の中条さんのページで。



第2回関西遺伝子医療研究会
生体への遺伝子導入と治療への展望”


『病態解析と遺伝子治療』

日 時:平成10年2月28日(土) 10:00から17:45
場 所:千里ライフサイエンスセンター
(大阪府豊中市新千里東町1ー4ー2 TEL06-873-2010)
会 長:荻原俊男(大阪大学医学部第四内科)


【プログラム】

  *開会の挨拶 荻原俊男(大阪大学医学部第四内科) 
 I)シンポジウム 『病態解析』      10:00から12:00
  座長 久保俊一(京都府立医大 整形外科)
     清水恵司(大阪大学 脳神経外科)
  1)大阪大学 第三内科 小守壽文
  2)京都大学 生体情報科学 助教授 影山龍一郎

座長 珠玖 洋(三重大学 第二内科 ) 寒川賢治(国立循環器病センター)
3)兵庫医大 生化学 教授 審良静男
  4)神戸大学 医学研究国際交流センター 助手 江本憲昭

 *昼食   (世話人会)  12:00から13:00

II)ポスターセッション    13:00から14:30

III)シンポジウム 『遺伝子治療』   14:30から16:30
座長 有井滋樹(京都大学 第一外科) 栗山茂樹(奈良医大 第三内科)
1)兵庫医大 第一外科 講師 藤元治朗 2)金沢大学 第一内科 助教授 金子周一

 座長 松本邦夫(大阪大学 腫瘍生化学) 藤原俊義(岡山大学 第一外科)
3)大阪大学 細胞生体工学センター 助教授 金田安史 4)大阪大学 栄養学 教授 宮崎純一

────【コーヒーブレイク】──── 16:30から16:45

IV)特別講演   16:45から17:45
 座長 大阪大学 小児科 教授 岡田伸太郎

演者 京都大学 分子細胞情報学 教授 月田承一郎

*閉会の挨拶 松田 暉(大阪大学医学部第一外科)

※参加登録費 3&s_comma;000円 ※尚、シンポジウム終了後、懇親会を予定しています。

                        主催 関西遺伝子医療研究会 

  第2回関西遺伝子医療研究会
「生体への遺伝子導入と治療への展望」
         ポスター演題募集のお知らせ


 第2回関西遺伝子医療研究会を下記の要領で開催いたします。
今回もシンポジウムに加え「病態解析」と「遺伝子治療」に関する一般演題をポスターにて展示しようと企画しております。
 尚、全国から広く、ポスター演題を募集いたします。ご希望の方は、事務局までご連絡下さい。
 応募者には申込用紙をお送り致しますので奮ってご応募下さいますようお願い致します



日 時:平成10年2月28日(土)10:00から17:45場 所:千里ライフサイエンスセンター(大阪府豊中市)
(地下鉄千里中央駅北出口すぐ)
会 長:荻原俊男(大阪大学医学部第四内科)
参加登録費:3&s_comma;000円
ポスター演題申込締切:平成9年11月30日申込先:〒565 大阪府吹田市山田丘2ー2
大阪大学医学部第四内科
関西遺伝子医療研究会事務局
 森下竜一
TEL:06-879-3852 FAX:06-879-3859
morishit@geriat.med.osaka-u.ac.jp
主 催:関西遺伝子医療研究会