第13回国際生物学賞記念シンポジウムが、下記の要領で11月27から28日、京都リサーチパークで開催される。

 更新情報とリンクは「皆のホームページ」学会研究会欄で。


第13回国際生物学賞記念シンポジウム
The 13th International Symposium in Conjunction with Award of the International Prize for Biology
ー植物生物学の最前線ー
- Frontier of Plant Biology -

1) Cell proliferation and cell death 2) Signal transduction and cell signaling 3) Regulation of organogenesis 4) Metabolic modulation
5) Response to environmental stress

日時:1997年11月27日(木)から28日(金)

場所:京都リサーチパーク



Elliot Meyerowitz (本年度受賞者;Calif. Inst. Tech.&s_comma; USA)
Anthony R. Cashmore (Univ. Pennsylvania&s_comma; USA) Joanne Chory (The Salk Inst.&s_comma; USA)
Steven E. Clark (Univ. Michigan&s_comma; USA) George Coupland (John Innes Centre&s_comma; UK) Heribert Hirt (Vienna Biocenter&s_comma; Austria) Dirk Inze (Univ. Ghent&s_comma; Belgium)
Gregory B. Martin (Purdue Univ.&s_comma; USA) Daphne Preuss (Univ. Chicago&s_comma; USA)
David Smyth (Monash Univ.&s_comma; Australia)
Chris Somerville (Carnegie Inst. Washington&s_comma; USA) Uwe Sonnewald (Inst. Pflanzengenetik und Kulturpflanzenforschung&s_comma; Germany)
荒木 崇 (京都大学)
岩渕 雅樹(京都大学)
内宮 博文(東京大学)
岡田 清孝(京都大学)
柿本 辰男(大阪大学)
後藤 弘爾(京都大学)
米田 好文(北海道大学)
篠崎 一雄(理化学研究所)
島本 功 (奈良先端科学技術大学院大学)
中村 研三(名古屋大学)
西村 幹夫(基礎生物学研究所)
福田 裕穂(東京大学)
町田 泰則(京都大学)
松岡 信 (名古屋大学)   村田 紀夫(基礎生物学研究所)


★一般参加
約100名先着順 締切:11月12日(水)
参加費:無料。
    懇親会参加の場合5&s_comma;000円講演:英語

★参加申込先
第13回国際生物学賞記念シンポジウム事務局〒600京都市下京区中堂寺南町17
   京都リサーチパーク
   (株)サイエンスセンター・インターナショナル
   担当:小西宛
e-mail: konishi@krp.co.jp
Tel: 075-322-7888
Fax: 075-314-2968

★シンポジウム実行委員会京都大学大学院理学研究科岩渕 雅樹
Tel: 075-753-4125
Fax: 075-753-4142