厚生省の外郭団体であるヒューマンサイエンス振興財団は、第34回ヒューマンサイエンス基礎研究セミナー「細胞情報認識から創薬へ」を11月18日、東京の野口英世記念会館(新宿区)で開催する。

日時:97年11月18日(火) 10:00から17:00
場所:野口英世記念会館 TEL:03-3357-0741
定員:300名
受講料:1名につき賛助会員8000円、一般1万円
連絡先:(財)ヒューマンサイエンス振興財団 漁野宏和氏
 TEL:03-3663-8641、FAX:03-3663-0448

第1部・講演の講師の演題は以下の通り。
東京大学医科学研究所制癌研究部教授の山本雅氏
「シグナル伝達モチーフと創薬」

東京工業大学生命理工学部生命システム講座教授の半田宏氏
「転写因子ネットワークと構造解析」

かずさDNA研究所解析技術研究室室長の小原収氏
「ゲノムからプロテオームへの展開」

東京大学理学部生物化学講座教授の横山茂之氏
「セルフリー系の蛋白発現法へのアプローチ」

東京工業大学生命理工学部細胞構築学講座助教授の有坂文雄氏
「巨大分子間の相互作用解析と分子認識」

第2部・パネルディスカッションでは、ヘリックス研究所の野口照久氏がコーディネーターをつとめる。