日本生物工学会関西支部は、「生物工学技術セミナー」を97年11月13から14日に大阪府立大学学術交流会館(堺市)で開催する。

「実用化進むバイオセンサー」、「生物と化学の接点-明日への応用-」、「役に立つ分離・精製・分析システム」の3テーマについてそれぞれ5から6人が講演を行う。

バイオセンサーでは、電気化学計器の浅野泰一氏が
「バイオセンサー実用化への試行錯誤」という興味深い演題で講演を行う。

問い合わせ先は、日本生物工学会 電話06-876-2731