大阪大学医学部バイオメディカル教育研究センター臓器制御学研究部が、ポスドクと大学院生を募集している。

 更新情報とリンクは「皆のホームページ」の人材・補助金の欄を参照して下さい。


大学院生(修士、博士課程)、ポスドク研究者募集

修士課程: 医学部以外の学部卒業者又は3月卒業見込のもの。
      通常6月ごろ募集、8月試験。
      総定員約20名。研究室当たり1から2名程度
 
博士課程: 医歯学部卒業者、または理系修士課程修了者(平成10年3月卒業・修了見込みのものを含む)。12月募集、2月初め試験、定員は一研究室あたり3名。
 
ポスドク: 理系博士号を最近5年以内に取得したもの。  

研究内容:
   (1) 免疫系細胞接着分子の構造と機能に関する基礎的解析、
   (2) リンパ節の発生を規定する分子機構、
   (3) 癌細胞の転移の分子機構、
   (4) 移植免疫における寛容の導入とその分子機構、などを遺伝子、細胞レベルで明らかにすることによって、個体の中で何がおきているのか知るとともに、炎症性疾患、免疫病、癌などの難治性疾患に対する予防、治療などについて新しい方法を開発することを解明すること、
 
構成メンバーなどの詳細は研究室ホームページを見て下さい。

希望者は面談、研究室訪問歓迎。
 
問い合わせ先:〒565 大阪府吹田市山田丘2-2 
大阪大学医学部バイオメディカル教育研究センター
   臓器制御学研究部 宮坂昌之 
Tel. 06-879-3970&s_comma; Fax. 06-879-3979
E-mail; mmiyasak@orgctl.med.osaka-u.ac.jp http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/orgctl/www/index-jp.htm