理化学研究所が、若手研究者(ジュニア・リサーチ・アソシエイト)の募集を開始した。大学院博士課程の学生を対象としているユニークな育成制度だ。

 今後の更新情報とリンクは、「皆のホームページ」の人材助成金欄で入手可能だ。



理化学研究所

ジュニア・リサーチ・アソシエイト公募

 理化学研究所は平成10年度採用ジュニア・リサーチ・アソシエイトを公募します。本制度は大学院博士(後期)課程に在籍する若手研究者を理化学研究所に受け入れ、若手研究者の育成を図るとともに、若手研究者の柔軟で自由な発想を取り入れることにより、理化学研究所の活性化を図ることを目的としております。

 平成8年度より発足いたしました本制度ですが、おかげさまで現在、約100名の大学院博士課程在籍者が日本全国から参加しております。ジュニア・リサーチ・アソシエイトに採用されると、理化学研究所の研究機器・施設を活用しながら、毎月169,500円の謝金(平成9年度実績)と通勤費が支給されます。

 応募の意向がある方は、まず募集要項を請求して下さい。理化学研究所の研究室一覧や所有する研究機器・施設一覧など応募の際に参考となる資料もお送りいたします。また、ご質問なども随時受け付けております。

 ホームページを開設していますので、詳細な情報、連絡先などはHREF=http://www.riken.go.jp/KISOTOKU/JINZAI/jra_kobo_h10.html>こちらをご参照下さい。