東北大学理学部附属臨海実験所は、助教授1名を下記の要領で公募中だ。

 更新情報とリンクは、「皆のホームページ」の人材・助成金欄で。


 東北大学大学院理学研究科生物学専攻は理学部附属臨海実験所の助教授1名を公募いたします。専門分野は海産無脊椎動物を材料とした分子細胞生物学です。

 附属臨海実験所は青森県青森市浅虫にあり、ここに常駐して、その自然環境と施設・設備を活かした教育研究を推進するとともに、実験所の管理・運営を担っていただきます。博士号を有した意欲的な研究者を公募します。現在附属臨海実験所は教授(所長併任)、助教授、助手(定員3名)で運営されており、理学研究科生物学専攻の協力講座「海洋生物学」を担当し、生物学科及び大学院生物学専攻の学生の教育研究活動に寄与しています。現員は加藤秀生教授(所長併任、動物発生生物学)、経塚啓一郎助手(動物発生生物学)、武田哲助手(動物生態学)、及び倉石立助手(動物発生生物学)です。

 提出書類は、1)履歴書、2)業績目録、3)論文別刷(主要なもの5編以内)、4)これまでの研究の概要(2000字程度)、5)今後の研究計画及び教育に関する抱負(2000字程度)、6)推薦書2通または本人について問い合わせできる方2名の氏名と連絡先、です。封書に「助教授応募書類在中」と朱記し、簡易。?駑瑛絞悗任??蟆爾気ぁ?

 締切は10月13日(月)(当日消印有効)です。

[書類提出先・問い合わせ先]039-35 青森市大字浅虫字坂本9 東北大学理学部附属臨海実験所 浅虫臨海実験所助教授人事選考委員長 加藤秀生 TEL 0177-52-3388&s_comma; FAX
0177-37-5015&s_comma; E-mail hkatow@mail.cc.tohoku.ac.jp
付記:東北大学理学部及び大学院理学研究科生物学専攻(海洋生物学講座を含む)の紹介については http://www.biology.tohoku.ac.jp/ をご覧下さい。