国際シンポ「GnRHニューロンの比較生物学」のお知らせが、「皆のホームページ」に掲載されました。更新情報やリンクは「皆のホームページ」の学会研究会欄で。


International Symposium on the COMPARATIVE BIOLOGY OF GNRH NEURONS、「GnRHニューロンの比較生物学」、Satellite Symposium of the XIIIth International Congress of Comparative Endocrinology (ICCE)

日時:1997年11月22日(土)から23日(日)
場所:東京大学山上会館
発表の申し込みの締め切り:10月1日
参加の申し込みはそれ以降も受け付けております

 ホルモンや神経修飾物質として働く多機能生理活性ペプチドGnRHの神経生物学に関する研究を行っている国内外の研究者20名あまりの招待講演のほか、一般参加者のポスター発表も予定されております。神経生物学、内分泌学、行動学など各方面の方の参加をお待ちしております。

ファーストサーキュラーをご希望の方は以下の問い合わせ先にご連絡ください。
なお、インターネットのホームページでも詳しいご案内をいたしております。

[問合先] 〒238-02 三浦市三崎町小網代1024東京大学理学部附属臨海実験所 岡 良隆
Tel 0468-81-4105 Fax 0468-81-7944
E-mail: okay@mmbs.s.u-tokyo.ac.jp
http://www.os.rim.or.jp/~okay