米Amgen社と米Cytokinetics社は2015年10月27日、慢性心不全患者を対象としたomecamtiv mecarbil のフェーズII臨床試験「COSMIC-HF」の 延長試験のデータを発表した。同フェーズII臨床試験の延長試験では、無作為化から20週目において、心臓収縮駆出時間や1回拍出量、N末端プロ脳ナトリウム利尿ペプチドなどの複数の指標で、統計的に有意な向上が示された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)