>欧米大手製薬企業上位14社の2015年上半期の開発品目の状況を領域別にまとめた。保有品目数は英AstraZeneca社、申請中品目数はスイスNovartis社が第1位だった。癌領域では多くの候補品がフェーズIIIに移行し、バイオ後続品を手掛ける企業も多い。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)