防衛省は2015年度から、競争的資金である安全保障技術研究推進制度をスタートさせた。同制度は、防衛省の示すテーマに応じて、外部の研究者に研究を委託するもの。防衛省は2016年度予算に向け、6億円を概算要求している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)