JCRファーマの細胞性医薬品「テムセルHS注」とテルモの骨格筋芽細胞シート「ハートシート」が再生医療等製品として2015年9月中にも承認される見通しとなり、関心は両製品の薬価算定に移っている。日本で唯一、承認済みの再生医療等製品を有するジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(J-TEC)の小澤洋介社長に、再生医療等製品の価格算定の課題や、J-TECの経営課題などを聞いた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)