参天製薬は2015年9月11日、都内でR&D説明会を開催。同社の常務執行役員で、チーフ・サイエンティフィック・オフィサー(CSO)を務めるNaveed Shams研究開発本部長は、開発の成功確率を上げるため、バイオマーカーやトランスレーショナルリサーチへの取り組みを強化する考えを示した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)