ヒューマンサイエンス振興財団は、第35回ヒューマンサイエンス基礎研究講習会を2015年9月3日に開催した。講習会のテーマは、「国立医薬品食品衛生研究所における研究活動―医薬品等の品質、安全性、有効性を確保するためのレギュラトリーサイエンスの進歩に向けてー」。講習会では、国立衛研の川西徹所長が国立衛研での研究概要を説明したのをはじめ、レギュラトリーサイエンスに関わる部の部長7人が講演した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)