英Royal Society of Chemistryは2015年8月11日、英Manchester大学にあるManchester Institute of BiotechnologyのJohn Gardiner教授をリーダーとする研究チームが、四糖から成るビルディングブロックを反復合成することにより、これまでに達成されたよりもずっと長い糖鎖を持つヘパリン様オリゴ糖を合成することに成功したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)