中国経済の変調に端を発した世界的な株安の影響が、バイオ銘柄を直撃している。7月21日に382.02だった日経BP・バイオINDEXは下降を続け、29日に370を割り込んだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)