東京医科歯科大学は、2015年8月6日、第3の新規核酸医薬であるヘテロ核酸の技術を用いたアカデミア発のベンチャー企業レナセラピューティクス(東京・千代田、矢野純一社長)を設立したことを発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)