微生物由来天然物のスクリーニングや単離・同定に長く携わってきたのが産業技術総合研究所創薬基盤研究部門上席主任研究員の新家一男氏だ。次世代天然物化学技術研究組合が持つ天然物ライブラリーを活用した創薬スクリーニング体制を構築し、現在、アカデミア持つシーズを対象にしたスクリーニングや、企業の求めに応じてスクリーニングや化合物同定の支援を行っている。HDAC阻害薬を天然物から見出した経験を持つ新家氏は、天然物への注目が再び高まっている今、効率的に天然物を活用して欲しいと語る。新家氏に現状を聞いた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)