カネカは2015年7月31日、同社のグループ会社バイオマスター(横浜市中区、井口明彦社長)が運営するセルポートクリニック横浜において、乳癌患者を対象に自家培養脂肪由来幹細胞を用いた乳房再建療法の臨床研究を2015年9月から開始すると発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)