これまでに、肝細胞に薬物を送達させる方法として、肝細胞に感染するB型肝炎ウイルス(HBV)の外殻の部分に、薬剤を封入したリポソームを融合させる方法などが考案されてきた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)