米Regeneron Pharmaceuticals社とフランスSanofi社は、2015年7月28日、癌免疫治療領域での世界的協力契約を新たに締結したと発表した。PD-1その他の、癌免疫治療の標的に対する新規抗体の発見、開発、商品化を目的とする5年間の契約は、製品候補を選んでさらに3年延長される可能性がある。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)