クオリカプス(奈良県大和郡山市、伊達洋二社長)は、医薬品や健康食品用のカプセル、製剤関連機器の製造販売を手掛けている。日本での製造や販売の他に、北米や欧州のグループ企業が、海外での製造と販売を担当している。2013年に三菱ケミカルホールディングス(HD)グループの一員となり、2014年に三菱ケミカルHD傘下の生命科学インスティテュート(LSII)の子会社となった。クオリカプスの海外グループ会社を統括するグループ最高経営責任(CEO)のCiro Ahumada氏が、メディア向けに説明会を開催した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)