脳の剖検試料を収集して世界有数のブレーンバンクを構築しているのが、設立から60年近い歴史を持つ新潟大学脳研究所。モデル動物の作製や、MRIを使った脳機能画像撮影などができる体制も備えている。こうした研究用ツールを活用し、脳神経系疾患研究の最先端を走っている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)